循環器内科診療について

循環器内科では主に血管の病気、循環器に関する疾患を診療します。

例えば循環器の病気のひとつに心臓病があります。 心臓病は日本人の死因の多くを占めており、その多くは虚血性心疾患という名で総称される狭心症や心筋梗塞になります。この疾患は、心臓に血液を供給する冠動脈が動脈硬化などによって狭窄し、心筋に十分な血液が送られなくなってしまうために起こることが要因です。動脈硬化には生活習慣病が深く関わっており、ある日突然心臓発作に襲われて死に至るケースもあります。
定期的な健診を行い、日頃の生活習慣を見直すことを心がけましょう。

次のような症状にてお困りの際は、むさし小杉内科クリニックにご相談下さい。

  • 胸の苦しみ、圧迫感
  • 動悸、息切れ
  • 呼吸困難
  • 脈の乱れ
  • めまい(失神性めまい、非回転性)
  • 立ちくらみ
  • 失神、意識を失う発作
  • 足のむくみ
  • チアノーゼ(皮膚や粘膜が青紫色)
  • 背部痛

循環器内科における主な疾患

動脈硬化(動脈硬化症)

動脈硬化(動脈硬化症)は、加齢による血管の老化や、動脈にコレステロールや中性脂肪などが溜まることで、血管が詰まったり弾力性が失われ硬くなることにより血液がうまく流れなくなる状態です。
動脈硬化は、明確な自覚症状がないため早期発見することは難しい病気です。
そのままにしていると、狭心症、心筋梗塞などの心臓病や脳血管障害、閉塞性動脈硬化症など重大な病気へと繋がり死に至る恐れもあります。

むさし小杉内科クリニックでは、動脈硬化の早期予防に力を入れています。 主な要因となる中性脂肪、コレステロール値、血糖値、血中尿酸値などの検査を行います。

高血圧症

高血圧症

高血圧症とは、血管に異常に高い圧がかかる状態です。
血圧が高い状態が続く事で血管を傷めてしまい、その結果血管が硬くなり動脈硬化へとつながります。
高血圧の原因は特定されていませんが、遺伝的要因と食生活(塩分の取りすぎ)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、または運動不足や精神的なストレスなどの他、内分泌疾患によりおこるとされています。

高血圧症の症状には、頭痛、めまい、耳鳴り、肩凝り、動悸、吐き気、手足のしびれ等があります。気になる症状などございましたらご相談下さい。

不整脈

心臓には4つの部屋があり、上側の右心房と左心房が血液を受け入れ、下側の右心室と左心室が血液を送り出す働きをしています。
これら4つの部屋がリズミカルに収縮することにより、心臓は絶え間なく全身に血液を送りだしています。このリズムを作っているのが心臓の上部にある洞結節(どうけっせつ)と呼ばれる部分で、これが1分間に50~100回の電気刺激を発生させ、心臓を規則正しく収縮させています。

不整脈は、この電気刺激が正常に働かなくなり、脈が不安定になってしまう状態のことです。不整脈になると動悸や息苦しさを感じ、ひどくなると血圧の低下、失神やショックなどを引き起こすことがあります。

狭心症・心筋梗塞

狭心症

狭心症は、胸の圧迫感や痛みなど一時的な発作が続きます。狭心症が進行して心筋梗塞を起こすと失神するような激しい痛みに襲われ、最悪の場合には心臓の停止・突然死を招くことがありますので早めの予防が大切です。

狭心症・心筋梗塞を予防するには、動脈硬化の原因となる高血圧や高脂血症などにならないよう、日々の食生活の改善を行いましょう。また、オーバーウエイトや過労、過度のストレスを避け、適度な運動と睡眠を心がけるなど、血管に負担をかけないようにするとともに、早期発見のために定期健診を受けるようにしましょう。

心不全

心不全とは、心臓が、全身に十分な血液を送り出せなくなる状態です。 心不全の初期症状は、まったく表れなかったり加齢の症状と似ていて気づかないことがあります。また症状がはっきりと表れる際は、息切れ、息苦しさなどの呼吸困難、睡眠障害、疲労感、錯乱、もの忘れ、夜間の頻尿、足のむくみなどが表れます。

心不全の要因としては主に、心筋梗塞、高血圧、弁膜症、不整脈、糖尿病など心臓への負担が蓄積されやすい症状と関係しています。

ASV呼吸器治療法

慢性的な心不全などで入院を繰り返す患者様向けに、ご自宅にて人工呼吸器を使うマスク型のASV呼吸器治療法を行っています。

ASVによる効果

  • 肺に溜まった血液が減る → 息苦しさが軽減
  • 肺の中の圧力が高まる → 灰の中の圧力が減り、全身に血系を楽に送り出せる
  • 肺がふくらむ → 自律神経のバランスが改善

など

クリニック概要

科目
内科・循環器内科・呼吸器内科
所在地
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1302
ららテラス武蔵小杉4F
電話
044-430-4159
最寄駅
東急東横線・目黒線
「武蔵小杉」駅直結・徒歩1分

診療時間

 
9:00~12:00 -
14:00~20:00 - - -

◎:土曜・日曜は13:00まで
休診日:水曜・祝日